ブログ運営やwordpressなどPCまわりに関する情報の紹介

レンタルサーバーを借りてお引っ越し準備 – FC2ブログからwordpressへ【3】

FC2ブログからの移転先としては、「他のブログサービス」と「レンサバ借りてwordpress」と選択肢は2つあります。
それぞれメリットデメリット、向き不向きありますが、今回は諸般の事情でレンサバ借りてwordpressにしました。
どちらを選んでも、どのデザイン(テーマ)をあてるか?が一番大事です。
今のトレンド(構造と見た目)で制作された優れたデザインを手間なく導入できれば、楽ちんです。
結局ブログは、見やすさ読みやすさが一番ですから。

レンタルサーバーを借りる

エックスサーバー
今回はエックスサーバーを借りました。
仕事では10年以上さくらサーバーを使っており、勝手知ったるサーバーなのですが、今回はエックスサーバーにしました。

以前「SEO」というキーワードで検索したときに出てくるサイトは、どこのサーバーを使っているのか?調査したことがありました。
「SEO」というのは検索エンジン対策という意味で、実際に検索エンジン対策に成功してるサイト=勉強家・情報通の人が使ってるサーバーに傾向があるのか?調べたのですが、エックスサーバーamazonのAWSが多かったです。
エックスサーバー=SEOに強いということでは決してないのですが、機会があれば使ってみようと思っていました。

今回エックスサーバーのX10(スタンダード)プランを選択します。
月々1000円のプランです。
1年払いで、初期費用3,000円+1,000円×12ヶ月=15,000円(税込16,200円)となります。

レンタルサーバーを借りてお引っ越し準備 – FC2ブログからwordpressへ【3】

申込は特に気にせずポチポチ入力
メールアドレスだけお間違えなく

まだクレジットカード情報は入力しません。
即入金ではなく、試用期間を経て10日間以内に支払う形になります。

引っ越し用の仮サブドメインを設定する

申込後メールにID&パスワードが送られてくるので、サーバーはすぐ使えます。
ここで引っ越し先の仮サブドメインを作ります。

本来は「kpop.naneca.com」で運営する予定ですが、このサブドメインはFC2ブログで独自ドメインとして設定中です。
なので準備のための仮のサブドメインを設定します。
今回「ktmp.naneca.com」を設定しました。

手順としては、先にドメイン > ドメイン設定で「naneca.com」を登録した後に、ドメイン > サブドメイン設定で「ktmp.naneca.com」を登録します。

レンタルサーバーを借りてお引っ越し準備 – FC2ブログからwordpressへ【3】

この「引っ越し先仮サブドメイン計画」は、後から気付いたんですがまあまあ手間です。
最後に「ktmp」を「kpop」にすべて置換する作業が必要になります。

FC2ドメインのDNSレコードの設定でエックスサーバーを指定する

kpop.naneca.com → これはFC2ブログですよ
ktmp.naneca.com → これはエックスサーバーですよ
と設定します。
先程申し込んだエックスサーバーのIPアドレスが必要になります。

レンタルサーバーを借りてお引っ越し準備 – FC2ブログからwordpressへ【3】

自分が契約したエックスサーバーのIPアドレスは、左上のサーバー情報から確認できます。
今回仮で「111.222.111.222」というIPアドレスだとします。

この「111.222.111.222」を、FC2ドメイン > DNSレコードの設定で、「ktmp」というサブドメインにあてます。

レンタルサーバーを借りてお引っ越し準備 – FC2ブログからwordpressへ【3】

このように「kpop」と「ktmp」にはそれぞれ違うIPアドレスが入力されています。
そうすることで、それぞれが違うサーバーに紐づきます。
現時点で「kpop」は、FC2ブログに紐づいています。

レンタルサーバーを借りてお引っ越し準備 – FC2ブログからwordpressへ【3】

ブラウザに「ktmp.naneca.com」を入力してエックスサーバーの初期ページが表示されれば、ドメイン設定は全てOKです。

なおこのようにサブドメイン毎に違うサーバーを参照させるにはDNSレコードの個別設定を行いますが、ドメイン丸ごと同じサーバーで運営する場合は、個別設定をせずにネームサーバー設定でドメインまるごと一つのサーバーを指定します。

ポイント

引っ越し準備に使うだけの仮のサブドメインを準備する。
ちなみに、引っ越し直前に仮で設定した「ktmp」を「kpop」にオール置換します。やや手間です。